Work働き方

当事務所が職員の働き方にこだわっているには理由があります。

  1. 長時間労働が当たり前という業界の慣例を変えていきたい!
  2. 所長自身が産休・育休を取得した子育て真っ最中であること!
  3. 税理士事務所は「人」が命。スタッフこそが財産だから!

大城税理士事務所の新しい取り組み

働き方改革

当事務所では、子育て中のお母さん、親の介護中の職員、税理士資格に挑戦中の職員など人生で起こるさまざまなステージにいるみんなを応援したいと考えています。 そこで、一律みんなが8:00~17:00という就業時間を決めず、職員の裁量に任せて勤務時間を設定できるようにしています。

例えば…

  1. 朝は強いから毎日7時に出社しているAさんは退社が16時!
  2. スタッフが少ない土曜に出社して内勤を終わらせて平日お休みしたいBさん
  3. 親の介護や子供の行事で急な予定が入るので、仕事ができる日に集中して残業しておきたいCさん。

月の総労働時間を事前に申告し、働く時間を自分で設定してもらう制度です。

※社会保険労務士のアドバイスに基づいて法律に反しない範囲での働き方を遵守しています。

大城税理士事務所の残業に対する考え方

当事務所では固定残業時間を月40時間と月20時間の2種類に設定して、固定残業代として給与に反映しております。それでも、どうしても残業が発生することもありますが、その際は時間外手当はもちろんキッチリ反映します。ただ理想として残業0でありたいと思っています。残業をせずに業務を終わらせている職員の固定残業代を下げることはありません。むしろ、残業時間が多い職員は人事評価が下がる…。という会社です。仕事だけが人生ではない。そのためにどうすればいいか?常に職員といい方法を考え続けている会社です。

新卒採用もやっています!

「インターンやってますか?会社の雰囲気見たいんですけど。」

専門学校の卒業1年前の3月に自分で調べて、大城税理士事務所に電話しました。この時期って、税理士事務所が一番の繁忙期であることは知っていました。だからこそ、そういう時期に本当の社風が出ると思ったんです。専門学校に貼り出される求人票や説明会に来る採用担当者さんの話しって、学生の用に考慮されているというか「作られいる」感じがして、嫌だったんですね。

2週間のインターン期間でここで働きたいと思った

その後、丁寧に対応してもらい、実際2週間インターンさせてもらいました。来客対応・電話対応・記帳代行など実際の業務に携われただけじゃなく、会議の風景や「意外に事務所に人がいない!みんなすぐ出ていくんだ!」という驚きがあったり…そういうことを感じられたのは大きかったですね。何より一緒に働くみなさんが優しくしてくれたので、インターン期間が終わる頃には「ここで働きたい!」と思えました。

実際働いて感じたこと

それから約1年後の今、実際正社員として採用頂いたのですが、やはり1年前から雰囲気を知っているので、自分の中での「意気込み」は違いました(笑)簿記の勉強と実務はやっぱり違うな…と戸惑うこともありますが、大城所長との個人面談も定期的にあるので、いい緊張感と安心感で働けています。また改めて先輩社員たちのすごさが分かってきたというか「みんなこんな大変なことを余裕な感じでやっててカッコいい!」と憧れが増しました。私がミスやヘマをやっても、ギャハギャハ笑いながらフォローしてくれる先輩もいるし、早く私も戦力になりたいなという気持ちで働いています。

これから就職活動をする学生さんたちへ

とにかく迷っている子。未知の世界すぎて判断がつかない人。いっぱいいると思います。そんな状態でもインターンはOKですので、ぜひ勇気を出してご連絡ください!

学生インターンシップ大歓迎!

専門学生・大学生のインターンシップ常時受付中!

税理士事務所のイメージ

  • 1位 暗い
  • 2位 地味
  • 3位 硬い

「税理士ってどんな仕事?」「みんな数字に強そう…」「社内は暗くて地味そう…」なんて思っている学生さんに、職場体験・社内見学を兼ねてインターンシップを受け入れております。ぜひ、一度当事務所を体験してもらい、税理士事務所の現場を感じてください。また大城税理士事務所は、沖縄県内のあらゆる業種の顧問先を抱えているため、職業に迷っている学生さんへの幅広いアドバイスもできますよ!

  1. 勤務曜日:月~金の間で相談の上、決定
  2. 勤務時間:8時~17時
  3. 期間:1週間~ 相談の上、決定
  4. コース:短期インターンシップと長期インターンシップの2種類から相談の上、決定。

詳しい条件はこちらまでご連絡ください!